BLOGブログ

BLOG自由気ままなスタッフブログ

町田市・さくら満開!

未分類

町田市でも、さくらの花が満開をむかえて、外を歩くと彼方此方で満開のさくらが目に入ります!

長い間の「コロナ感染」で身も心も傷んでしまったのが、このさくら満開の姿を観ると、何か一時のホッとした安心感に包まれます。

桜は慣例的に国の花とされていますが、桜は大変日本の国民に人気がある花です。

高雅、剛健、清い質、独り立ちの精神性などを持っている花と思っているし、勤勉、勇敢、知恵を象徴した花だとされています。

ひとつひとつの花は決して強い自己主張をしているわけではありません。

ほんのりと淡い色彩のはなびらです。

しかしそれらが桜という木全体になったとき、全体の調和として涙がこぼれん限りの美しさとなります。

和をもって貴しとなす国民性が現れていますね。

また、きれいに咲いたのちに潔く散るという美学が日本人好みなのです。

町田市には、尾根緑道・芹ヶ谷公園・恩田川を始めとして桜の名所がいくつもあり、桜の開花時期には市内各所でさくらまつりが開催されています。

一方で、古い桜並木では、樹勢の衰えた桜が目立ち始め、枯枝を切り落としながら桜を維持しています。
町田市民が親しむ「まちだのさくら」の魅力を更に高め、将来に遺していくために、町田市は寄附金を活用し、桜の植樹を行っているそうです。

新しい桜スポットの開発や樹勢の衰えた桜の更新を行うことで、「まちだのさくら」の魅力向上に取り組んでいます。

町田市には、川沿いに並ぶ桜が川面に花びらを散らす「恩田川」、尾根道を菜の花と桜が彩る「尾根緑道」など、桜の名所がいくつもあります。
私たち市民も桜に親しんでおり、桜の開花時期には尾根緑道・芹が谷公園・恩田川のメイン3会場を始めとして、市内各所でさくらまつりが開催されています。

さくらが散る前に、皆さんも感染対策をして天気の良い日にふらっと花見に行かれてはどうでしょうか!

RELATED

関連記事

PAGE TOP